札幌にIMAXデジタルシアターが誕生!

IMAX デジタルシアター

札幌に11月19日(金)、映画「ハリー・ポッター最新作」公開に合わせてIMAXデジタルシアターがオープンします。

IMAXデジタルシアターは、カナダIMAX社が開発したシアターシステムであり、2台の映写機を使用して、 フィルムではなく、デジタルデータを用いた高画質映像と独自のサラウンドサウンドシステムが特徴です。

また、 2D,3Dの上映が可能です。映像を映し出すスクリーンは床から天井まで、壁から壁まで広がっており、観 客を包み込むような湾曲状の設計となっています。この独自の上映方法とシアター形状により、非常に輝 度が高い映像が視覚いっぱいに広がり、まるで映画の中に入っているような臨場感あふれる映像体験をお 客様に提供することが可能になりました。

現在IMAXシアターは、デジタル、フィルムを含め、世界45ケ国以上、450スクリーン以上で展開してい ます。旧来のフィルム形式のIMAXシアターは日本国内にも点在しますが、上映プログラムは、知育、教 育目的とアトラクション的なコンテンツが中心の限られたものです。しかし、IMAX社が開発したDMRテクノロジーは、ハリウッドのブロックバスター作品のIMAXフォーマットへの変換が容易になり、上映作品の幅が 広がり、動員力が高まっています。

このようなIMAXのテクノロジーの進化と同時に収益性の高さが立証され、世界各国のシネマコンプレック スは、IMAXデジタルシアターを導入する改装計画が進んでおり、シネコン全体の動員数と売上の向上に 寄与しています。

11月19日(金)「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part1」の 初日に合わせて、ユナイテッド・シネマ3劇場(札幌、浦和、キャナルシティ13)、さらに年内にもう1劇場 計4劇場のオープン予定です。

広告

投稿者:

lupichan

I live in Sapporo, Japan. Mind is attracted to travel and the unknown. Enjoy a variety of places to go to any virtual space, I like to imagine something. This blog is a diary to write the real and virtual space trip.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中