3D超大作「マイティ・ソー」浅野忠信が出演。

『マイティ・ソー』は、神の世界で最強の戦士としてその名をはせながら、自身の横暴によって地球へと追放されてしまった神ソーが、人間と神の世界を舞台に、彼のもとに押し寄せる凶悪な敵を相手に壮大なバトルを展開する作品。5月6日に全米公開され、日本ではパラマウント ピクチャーズ ジャパンの配給で7月に3D公開(一部地域を除く)される。

北欧の神話を題材にした本作は、スパイダーマンやキャプテンアメリカなど人気キャラクターが顔を揃えるマーベルの中でも屈指の人気作としてアメリカで好評を博してきた作品で、マーベル初の3D作品として映画化。日本からは浅野が出演するほか、クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、アンソニー・ホプキンスらが出演し、シェイクスピア劇から現代劇まで幅広いジャンルの作品を演出してきた名匠ケネス・ブラナーが監督を務める。

広告

投稿者:

lupichan

I live in Sapporo, Japan. Mind is attracted to travel and the unknown. Enjoy a variety of places to go to any virtual space, I like to imagine something. This blog is a diary to write the real and virtual space trip.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中