シャープ、スマートフォン向け3Dコンテスト

シャープが、同社の3D表示対応のスマートフォン向けに開催していた「シャープ スマートフォン3Dコンテスト」に「CG・アニメーション部門」を新設し、作品を募集する。期間は4月1日から5月29日まで。プロとアマを問わず、CGクリエーターを対象に3D作品を募集し、Web上に公開する。稲蔭正彦教授(慶應義塾大学)、押井守氏(映画監督)、富岡聡氏(CGデザイナー)による審査を実施し、優秀作品(3作品)を選出する。応募作品のファイル形式はMP4、画像サイズは800×480ピクセル、3D方式はside-by-side(Half)。

Sharp 3D CONTEST Website (Click)

優秀作品は、米国アカデミー賞公認の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」とのコラボレーションにより、2011年6月に開催されるSSFF&ASIA 2011の3D部門にノミネートされ、「3D部門優秀賞」の候補となる。

広告

投稿者:

lupichan

I live in Sapporo, Japan. Mind is attracted to travel and the unknown. Enjoy a variety of places to go to any virtual space, I like to imagine something. This blog is a diary to write the real and virtual space trip.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中