全編3D映画「おかえり、はやぶさ」藤原竜也が主演

はやぶさ - 1 / beve4

7年にも及ぶ宇宙の旅を終え、10年6月に地球に帰還して感動を呼んだ小惑星探査機「はやぶさ」をテーマにした松竹配給の映画「おかえり、はやぶさ」の公開日が12年3月に決定しました。

また、俳優の藤原竜也さん(29)が主演を務めることがわかりました。

モデルで女優の杏さん(25)や、俳優の三浦友和さん(59)も出演し、映画全編が3D映像で構成されます。


5月14日に公開された角川映画配給の映画「はやぶさ HAYABUSA BACK TO THE EARTH」(上坂浩光監督)をはじめとして、20世紀フォックス配給の竹内結子さん主演の映画「はやぶさ/HAYABUSA」(10月1日公開・堤幸彦監督)や、東映配給の渡辺謙さん主演の映画「小惑星探査機はやぶさ 遥かなる帰還(仮)」(12年公開・瀧本智行監督)など、邦画各社による映画化が予定されている。
本木監督は、「『はやぶさ』帰還の感動に加えて、日本の宇宙開発のこれまでとこれから、先端的科学技術者たちの人間的な側面にも踏み込んだ、3Dエンタテインメントにしたい」とコメントしています。
「世界で初めて小惑星から物質を持ち帰った探査機」として「はやぶさ」がギネスに認定され、その認定書がJAXAに届きました。(6/13 JAXA)

広告

投稿者:

lupichan

I live in Sapporo, Japan. Mind is attracted to travel and the unknown. Enjoy a variety of places to go to any virtual space, I like to imagine something. This blog is a diary to write the real and virtual space trip.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中