Pic3Dフィルムは、任意のLCDを裸眼3Dへ

Pic3Dフィルム

グローバルウェーブは、3D&バーチャル リアリティ展において、液晶モニターに張る事で裸眼3Dが楽しめるシート「Pic3D」の展示をおこないました。

Pic3Dはレンチキュラーレンズ方式を採用しているため、パララックスバリア方式に比べ輝度の低下が少なく、また独自の改良により120度の広い視野角を実現しました。

今回は23インチ、21.5インチ、15.6インチ、12.1インチの液晶モニター用とiPad2用、そしてiPhone 4、iPod touch 4G用の6シリーズを発売予定、対応OSはwindowsとiOSになります。

アプリケーションとシートを併せた販売価格は、iPhone 4用が2000円、iPad2用と12インチタイプが4,500円、23インチタイプは15,000円を予定しています。

広告

投稿者:

lupichan

I live in Sapporo, Japan. Mind is attracted to travel and the unknown. Enjoy a variety of places to go to any virtual space, I like to imagine something. This blog is a diary to write the real and virtual space trip.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中