パニック・スリラーの3D映画 コンテイジョン(Contagion)

Contagion

1989年、初めての長編映画「セックスと嘘とビデオテープ」でサンダンス映画祭観客賞とカンヌ国際映画祭パルム・ドールを史上最年少(26歳)で受賞。「オーシャンズ11」のシリーズや「チェ 28歳の革命」「インフォーマント!」と多くのヒット作を生んだスティーブン・ソダーバーグ監督と、マット・デイモンが手を組んだパンデミック・パニック3D映画「コンテイジョン(Contagion)」です。

空気感染により拡散し、数日で人を死に到らしめる恐ろしいウイルスの世界的大流行と、その驚異的な速度で拡大するパンデミックと先を競うようにして感染源を特定し、ワクチンを開発しようとする医療機関(CDC)とその関係者たち。

そして、死の病いに怯え、身近な人々を失い、感染を避けるために孤立していくしかない大衆のサバイバルの様子を、スティーブン・ソダーバーグ監督らしいマルチな視点で描いたパニック・スリラー映画です。


パンデミックの脅威を描くアクションスリラー「コンテイジョン」は、9月9日全米公開です。面白そうですね(^^)

広告

投稿者:

lupichan

I live in Sapporo, Japan. Mind is attracted to travel and the unknown. Enjoy a variety of places to go to any virtual space, I like to imagine something. This blog is a diary to write the real and virtual space trip.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中