3D映画「怪物くん」完成、舞台はカレーの王国

(C)藤子スタジオ、小学館/2011「映画 怪物くん」製作委員会

映画 怪物くん」(中村義洋監督、11月26日公開)の完成披露試写会が13日、東京・文京区の東京ドームシティホールで開かれ、主人公・怪物太郎役を演じる「嵐」の大野智をはじめ、川島海荷、TOKIOの松岡昌宏、稲森いずみ、らが特殊メークを施した豪華キャストが舞台あいさつをしました。

作品は、日本テレビ系で昨年4月クールに放送された連続ドラマの3Dによる劇場版。大野にとっては単独初主演の映画となる。怪物ランドから再び人間界に降りてきた怪物くんが、友達のウタコ&ヒロシにそっくりなきょうだいの王女と王子が治める“カレーの王国”で念力を大爆発させて大暴れするという筋立てで、インドでもロケが行われた。

映画の見どころは「手も足もけっこう伸びていて、それが3Dになる予定です。(怪物くんの)わがままがテーマになっていますが、わがままの仕方もいろいろあり、内容深くなっています」とのことです。

怪物くん」(かいぶつくん)は、藤子不二雄Ⓐによる日本の少年漫画。テレビアニメはモノクロ版とカラー版があり、それぞれアニメ映画も公開された。
懐かしい白黒時代の「怪物くんオープニング」動画は、YouTubeで118万回アクセスされています(^^)

広告

投稿者:

lupichan

I live in Sapporo, Japan. Mind is attracted to travel and the unknown. Enjoy a variety of places to go to any virtual space, I like to imagine something. This blog is a diary to write the real and virtual space trip.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中