世界最古の洞窟壁画 3D映画 忘れられた夢の記憶

ショーヴェ洞窟の壁画

アカデミー賞の前哨戦の1つとして注目されるニューヨーク映画批評家協会賞が11月29日発表され、作品賞に「The Artist(原題)」が選ばれました。

ノンフィクション映画賞には、ショーベ洞窟の内部を3Dで撮影した「ヴェルナー・ヘルツォーク監督」の3Dドキュメント映画「世界最古の洞窟壁画 忘れられた夢の記憶:Cave of Forgotten Dreams」が受賞しました。

フランスのショーヴェ洞窟 は、現在知られるものでは、最古と思われる約3万2000年前 の洞窟壁画で、1994年12月18日に3人の洞穴学者 Jean-Marie Chauvet, Christian Hillaire, Eliette Brunel-Deschamps によって発見され、洞窟壁画の開始時期を大幅に遡らせた。ショーヴェ洞窟は発見者の Chauvet にちなんで名づけられました。

広告

投稿者:

lupichan

I live in Sapporo, Japan. Mind is attracted to travel and the unknown. Enjoy a variety of places to go to any virtual space, I like to imagine something. This blog is a diary to write the real and virtual space trip.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中