スポーツ撮影3Dカメラ Fusion 3D(Camsports)

CAMsports Fusion 3D

世界最大の CES 2012 で、フランスの CAMsports がスポーツ撮影用の小型3Dカメラ「Fusion 3D」を発表しました。

スキーの降下や、スカイダイビング、サーフィン、モトクロス、ラリーなどの過酷な条件において、迫力のあるフルHD3D立体映像が撮影できます。

超小型の独立カメラ2台で構成され、シンクロ録画されます、フルHDで記録された2つのファイルは、編集ソフトウェアにより、解像度、露出、色温度、ホワイトバランスなどを調整して再生することも可能です。

2012年春に、Fusion 3D本体は €599(約59,900円)の価格で販売されます。

撮影/固定用のバイクヘルメット、マスク装着用、多目的の平面固定用などのハードウェア、オプション一式も用意されます。

CAMsports Fusion 3D

<本体仕様>
・フルHDデュアルカメラ広角135 °
・1920 X 1080ピクセル(フルHD)30/25 I / S
・1280 X 720ピクセル 25/30/50/60 I / S
・MOSセンサ 5 MP / ビデオフォーマット(.MOV)
・メモリ:最大32 GBのマイクロSDカード用スロットx 2(本体に4GBx2)
・バッテリー:外部リチウム電池、最大60分動作
・サイズ:縦:13センチ – 横:7センチ – 厚さ:2.5センチ
・重量:バッテリーを含めて230g
・静止画カメラモード:5Mピクセル
・オプション:防水ケース、​​吸盤&アーチ

Camsports は、2007年設立のスポーツ撮影用小型カメラに特化したメーカーです。

広告

投稿者:

lupichan

I live in Sapporo, Japan. Mind is attracted to travel and the unknown. Enjoy a variety of places to go to any virtual space, I like to imagine something. This blog is a diary to write the real and virtual space trip.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中