3Dアクション超大作 アメイジング・スパイダーマン

アメイジング・スパイダーマン / Sony Pictures Digital Inc.

今年6月30日に日本での世界最速公開が決定している映画『アメイジング・スパイダーマン』の公開先行イベントが日本時間7日に世界11か国13都市で同時開催され、日本では東京・アキバシアターで、特別フッテージと世界同時解禁となる3Dの新予告編映像が一般のファン約80人とマスコミ陣にお披露目されました。

スパイダーマン(前シリーズ)のトビー・マグワイア主演&サム・ライミ監督による体制からキャストと監督を一新し、シリーズ初の3D映画となって再始動した本作。上映が開始されると、まずは先月来日会見も行った主演のアンドリュー・ガーフィールドと、ヒロイン役のエマ・ストーンのほか、マーク・ウェブ監督、悪役のリス・アイファンズがファンに向けて短いメッセージを送る映像が流されました。

ごく普通の青年ピーター・パーカー(アンドリュー・ガーフィールド)は、13年前に失踪した父親の秘密を思いがけず知ってしまったことから、スパイダーマンとして生きていく決意をします。

映画『アメイジング・スパイダーマン』は6月30日よりTOHOシネマズ 日劇ほか世界最速3D公開です。

広告

投稿者:

lupichan

I live in Sapporo, Japan. Mind is attracted to travel and the unknown. Enjoy a variety of places to go to any virtual space, I like to imagine something. This blog is a diary to write the real and virtual space trip.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中