世界初3D表示対応 Android 4.0 搭載 FHDスマートTV(レノボ)

Lenovo Idea Smart TV 42K71

レノボは、Android 4.0 搭載の大型42インチサイズスマートテレビ「42K71」を2012年4月末より中国にて発売します。

価格6499元(約84,000円)、3D表示対応やサイズの違う55インチモデルも発表しています。
<仕様>
・型番: 42K71・OS: Android 4.0 Ice Cream Sandwich
・CPU: Qualcomm APQ8060 Dual-core 1.5GHz・RAM: 1GB・ROM: 8GB
・サイズ: 979×380×686mm・重量: 17.88kg
・ディスプレイ: 42インチ IPS液晶・解像度: 1920×1080 FHD
・カメラ: 5MP(前面)・通信: WiFi 802.11 b/g/n 有線LAN(10/100Mbps)
・外部端子: SD card, USB (USBホスト対応)×4, HDIM×4
・その他: 音声コントロール、リモコン(Gセンサー)対応

Google Play (Android Market) や、レノボのクラウドサービス「Personal Cloud」にも対応。音声コントローラーやリモコンにGセンサーが搭載されていたり、面白い機能満載。発売は中国向けにまず行われ、グローバル展開もするようです。


CES2012 では 3D表示に対応した55インチサイズの最上位モデル「55K91」を展示。

広告

投稿者:

lupichan

I live in Sapporo, Japan. Mind is attracted to travel and the unknown. Enjoy a variety of places to go to any virtual space, I like to imagine something. This blog is a diary to write the real and virtual space trip.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中