3Dで迫るチェーンソー「悪魔のいけにえ」海外予告編

Texas Chainsaw 3D / © 2013 Lionsgate

1974年のカルトホラー映画「悪魔のいけにえ」の惨劇から十数年後を3Dで描いた「テキサス・チェーンソー・3D(原題) / Texas Chainsaw 3D」の海外版予告編が公開となっています。

ストーリーは、謎の祖母が遺した邸宅を相続することになったヒロインのヘザーが、友人たちと訪れた米テキサスでレザーフェイスを思わせる事件に巻き込まれ、恐るべき自身の出生の秘密を知るというものです。

殺人鬼であるレザーフェイスの真に迫った精神異常の描写や、外面的な行動のみを捕え、同情を誘うような描写を一切廃したプロットは公開されるや否や数多くのフォロワーを産み、マスターフィルムがその描写の芸術性ゆえにニューヨーク近代美術館に永久保存されています。

配給会社の判断で原題とは無関係な日本語タイトルとなってますが、原題を邦訳した場合「テキサス電動のこぎり虐殺」という意味になります。

1974年の予告編は、下記の「伝説のホラー「悪魔のいけにえ」3D新作を公式発表」でご覧ください。

広告

投稿者:

lupichan

I live in Sapporo, Japan. Mind is attracted to travel and the unknown. Enjoy a variety of places to go to any virtual space, I like to imagine something. This blog is a diary to write the real and virtual space trip.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中